ママ活女性を探せば0円で会える!?男性側の条件クリアが難しい事実

最近よく聞く言葉に「ママ活」なんてものがあります。パパ活をしている男性がこれだけいるんです。ママ活したい女性がいても不思議じゃないですよね。

むしろ30代40代になると女性の性欲は右肩上がり!また女性は男性と違い心の安らぎだけでも満足する傾向があります。

男性にとっては、「美人ママと出会えてお小遣いが貰える!?」と思われるかもしれませんが、どうなんでしょうか?

今日はママ活について調べてみたのと、彼女たちから選ばれる方法を考えてみました。上手にやればタダで会える!?

    1. ハッピーメール5.0:普通の出会いから大人の出会いまで
    2. PCMAX4.5:大人の出会い
    3. ペイターズ4.5:大人の出会い
    4. ラブアン4.5:大人の出会い

ママ活とは?

ママ活とは

ママ活とは女性が若い男性にデートをしてもらうことです。映画を見たり、散歩、カラオケ、食事や買い物などを付き合ってもらったりしています。お小遣いを渡す行為。

パパ活の逆バーションですね。ママ活の実態ですが、30~40代でその数は伸びてるようです。

女性なら誰でもときめいていたいでしょうし、このぐらいの年齢になると自由に使える金額もあります。金銭的余裕があるのだから、手っ取り早く若い男性と知り合うためにママ活をしようとするのは理にかなっています。

普通にデートだけで終わることもありますが、身体関係のママ活もあります。パパ活と違い比率で言えば肉体関係の方が少ないようです。

「今後『ママ活』が『パパ活』以上の市場規模になる可能性は十分にあり、大手広告代理店などを中心に水面下で『ママ活』ブームを巻き起こそうという動きもあるようです。昔ならヒモですが、今風にソフトに言えば、『ママ活』になります」

https://dot.asahi.com/dot/2018101900026.html?page=1

若くて金銭的に余裕がない男性はちょっと気になるところですよね。

探し場所

パパ活アプリは「男」が「女」を探す場所なので除外されます。出会い系サイトはそういう縛りがないので探し場所として最適です。

SNS(ツイッター、インスタグラム)で探すことができます。

Twitterで検索してみると「ママ活募集」「逆サポ(=逆援助交際)」というワードがたくさん出てきます。が、不特定多数の場所はトラブルも多い。やっぱ危険回避ってところが肝心ですよね。他にマママ活募集掲示板もありますが安全性は皆無。

女性がママ活をするなら出会い系サイトの利用がベストなのでしょうね。

基本相場

  • 1時間:3,000円から5,000円
  • セックス:3万円前後
  • 泊り:30,000円から100,000円

そのサイトによっては時給1万円以上と書かれているとこもありましたが、そんなに出すのどこのセレブだよ!?と思いますよね。実際の数字はこんな感じだと思います。

パパ活の相場とは?顔合わせから定期までお手当代のマル秘データ
パパ活をしたいけどお金がどれだけかかるのか気になりませんか?スーパーのようにマグロは500円、サーモンは400円みたく値段が決まっているわけではありません。 相手とこっちの交渉で値段は変わってきます。 ですが、だいたいいくらぐら...

食事したりして2時間のデートをすれば6,000円~10,000円に+交通費が2~3,000円。これでもなかなかな稼ぎになるようですね。

ママ活とパパ活は目的が同じ

ママ活とパパ活は容姿の良い子とお金を払って出会おうとします。

男と女の立場は違いますが、根本的なところは同じです。金銭に余裕のある男女がお金を使って自分好みの相手を見つけます。

ただ、男性と女性では目的内容が微妙に違ってきます。

ママ活女性の心理

  1. 精神面の喜び
  2. 肉体的な喜び

若い男性を支援することで母性本能がくすぐられるのを実感したい、イケメンや愛嬌ある男の子と一緒にいて癒されたいというのがメインの心理。「女性として見てほしい」とか「ときめきを感じたい」という理由が多いです。

肉体的な喜びも味わいたいですが、精神面より下に位置します。

パパ活男性の心理

  1. 肉体的な喜び
  2. 精神面の喜び

男は若い女の子と食事をするだけでは満足しません。どうしても性欲解消が第一目標となります。その付加価値として精神面での喜びを得たいのです。「男らしさを見てほしい」という理由でパパ活をしている男性はいないと思います。

肉体関係をまったく望まず、おしながおじさんとして若い女の子を支援したいという男性はレアではないでしょうか。

0円で会えるかも思うがそう上手にいかない

ママ活女性は容姿の良い若い子と会いたいから

女性が出会い系サイトで遊んでいたら、男性から必ずアプローチが来ます。普通にハッピーメールやPCMAXだったらアクティブな男性がたくさんいるのだから、ママ活なんかしなくても男性とすぐに知り合えそうです。

じゃなぜママ活をするのか?

それは若い男と知り合いたいからです。出会い系サイトやパパ活アプリは男性の年齢層が高めで30代以上ばかり。マッチングアプリはそれなりに容姿が良くないと出会えません。

20代男性と会うのに30代や40代の女性だと厳しいものがあります。男性は若い女性が好きな生き物なので、どうしても10代や20代中心で探しがちなんです。

そうなるとそれなりに歳が行っている女性で若い男性が好きなら、ママ活をする必要性に迫られています。

男たちと同じで、若い白人男性と会いたいとう気持ちもあるのでしょうね。

外国人とのHは男の夢!白人と会いたかったけど実際は台湾人だった件

イケメンならおっさんでも可能性がある

30代以上の男性はおっさんです。女性もお金を使う以上Z世代と会いたいんです。

ただし、イケメンだったら30歳を超えればママ活相手から選ばれる可能性はあります。男性も同じで30歳の女性でも美人なら会おうという気になりますよね。いくらイケメンでも40過ぎたおじさんには99%関係ない話になってしまいます笑

このサイトを閲覧している男性でZ世代はそんなにいないと思いますが、25歳以下ならママ活で女性と会うのも面白いかもしれませんね。肉体関係がなくても食事や買い物などデートをするだけでお小遣い稼ぎができます。

実際会うことになっても、金銭が絡むことなのでトラブルにならないように気を付けてください。

男も女もお金を使うなら妥協はしたくないものです。

美人とやりたい!金に糸目をつけなければ芸能人・モデル級と会える

フツメン以下のおっさんでもママ活女性と会える?

可能性は低いですが、不可能ではありません。

出会い系サイトでママ活っぽい活動をしている女性にメッセージを送りましょう。

はじめまして。ママ活で相手を探しているんでしょうか?もしそうならメッセージをすみません。プロフを見てステキだったので送ってみました。普通に仲良くできたらと思います。

ママ活はお金がかかります。

おっさんならお金がかかりません。妥協して選ばれることがあります。

ただし、目的がお金を使ってでも若い男の子と会いたいと思っている女性です。普通の出会いと違いおっさんがかなり不利なのは理解しておいてください。

男性としてもママ活女性は魅力がない

上手にやればママ活女性を口説ける可能性があります。

だけどママ活女性を狙ってタダでヤルなんてことをするメリットがそんなにありません。なぜかというと、ママ活女性はレベルがかなり低いです。

いずれにせよ相容れない関係です。

熟女・中高年が多い

ママ活をしている女性は既婚者が多いです。

  • お母さんじゃなく女として見られたい
  • 子育ての疲れを解消したい

他にも男性と縁がないまま30歳以上になってしまったなど、ある程度年齢が行っている女性が多いです。仕事に疲れて男性に癒されたいけど、そういう相手がいないからママ活をします。

容姿が悪い

中高年でもレベルがいいならいいのですが、容姿があまりよくありません。

顔が良い女性ならママ活しなくてもガンガンメールが届きます。さすがに50代になると厳しいかもしれませんが30代から40代前半は余裕だと思います。

じゃここでちょっと考えてみてください?圧倒的に男性からアプローチが多い出会い系サイトでママ活をする女性の心理とは?

それは2つ。

  • 容姿に自信がない。
  • 年齢が45歳以上。

となります。

これから分かると思いますが、「美人ママ活」と知り合うことはほぼないのが現実です。絶対に夢をもっちゃダメなところですよ!

この記事は男性が激安で女性と会うノウハウです。まだこっちの方が容姿レベルがいいかもしれません。

容姿と年齢は問わないから激安で会いたい!?じゃココで探しますか!

まとめ

  • ママ活とは女性が金銭を使用して男性と会うこと
  • パパ活と比べて男性お手当代の相場が低いため、ママ活の敷居は高くない
  • ママ活とパパ活の利用目的は「精神面の癒し」「肉体関係の喜び」のため
  • ママ活女性を口説けば0円で出会える?とはなかなかならない
  • ママ活女性は男性にモテないから利用するケースが多いため容姿が劣る傾向にある

女性だって男性と同じように性欲があります。若い男の子とイチャイチャしてメンタル面でも癒されたいんです。

男性と違って女性は口説かれやすいのに、なんでママ活をするのでしょうか?そこがポイントで若い男の子から口説かれない女性がママ活に走っているケースが目立ちます。

おっさんとは違い、若い男の子のエキスを欲している女性にとってママ活は最高かもしれません。日頃パパ活をしているこちら側の立場としては上手に口説けばタダマンができるかもしれませんが、なかなか難易度は高そうです。

タイトルとURLをコピーしました