カカオトークはパパ活用アプリ!浮気や遊び相手とLINE交換はNG

出会い系サイトにしろパパ活にしろ、知り合った女性とは外部で連絡をするようになります。

とくに、出会い系サイトの方は1回ずつメールをするのに50円ほどかかります。なので、すくないやり取りをしてから、ラインやカカオの交換を申し込むのが定石。

ここで、「うん?カカオ?」となった人はいませんか?LINEとは違いマイナーなカカオトークですが、機能はほぼ一緒で無料通話&チャットができます。

そんな無名のカカオですが、パパ活などで出会う人は必須のアプリです。もしLINEのまま女性とやり取りをしていたらあ最悪なことになるかもしれませんよ?

    1. ハッピーメール5.0:普通の出会いから大人の出会いまで
    2. PCMAX4.5:大人の出会い
    3. ペイターズ4.5:大人の出会い
    4. ラブアン4.5:大人の出会い

カカオトークとは?

カカオトーク

カカオトーク(KakaoTalk)とは、LINEと同じコミュニケーションアプリでトークや通話が無料でできます。漫画アプリで人気のピッコマも運営しています。

もしかしたら、カカオよりピッコマの方が世間の認知度は高いかもしれませんね。

韓国製のアプリなので本国ではLINEより人気があるようで、9割近くがインストールして利用しています。ちなみに韓国ではLINEの利用率は20%ほど。

  • 無料チャット機能
  • スタンプ送信
  • 無料通話

LINEで定番のことがカカオトークでも可能。

そんなカカオトークは別名「浮気アプリ」とも呼ばれています。どの時代でも浮気をする人やいかがわしい出会いをする人は多くいます。

そういった人たちが安心安全に遊べるようにカカオをチョイスしているのです。具体的になぜかは後で説明します。

LINEとの違いは3つ

違いはこの3つ。

  1. 既読のつき方:カカオでは未読の場合は「1」と出て既読になると何も表示されなくなります。
  2. LINEはFacebookアプリと連携がありますが、カカオはSNSアプリの連携ができません。
  3. LINEにあるタイムライン機能がありません。

既読マークがLINEと違うので慣れるまで戸惑うかもしれません。LINEだとマーク無しは既読ですが、カカオは既読済みという意味になります。

パパ活でカカオを使う理由

わざわざ慣れ親しんでいるLINEじゃなくカカオトークを使うんです。なんかのメリットがあるはずですよね?

カカオは2つの最大級のメリットが存在します。

身バレ防止が完璧

LINEはメイン使いの人がほとんどですから、名前や画像、タイムラインなど個人情報がもれもれです。また、プライベートも仕事も一緒に活用している人が多いですよね。

個人情報の宝庫である、LINEでパパ活相手とやり取りするのは怖くないです?仕事と併用していて、名前のところに会社名なんて入っていたら?

これを相手に知られるのはちょっとってなりますよね。出会う女性がみなイイ人とは限りません。糞みたいなのもいます。

カカオトークならそんな心配がありません。

名前だって顔だってテキトーで問題なし。もしストーカーや嫌な相手と関りを消したくなったらブロックすればOK。もし逆恨みをされてもメイン使いじゃないのでこっちのダメージは皆無。

LINEは本名や顔画像を向こうに知られることになるのでそう簡単にブロックってしにくいですよね。

また女性とトラブルを起こしてカカオアカウントを晒された場合は、そのアカウントを消して再度、新しいのを作ることも容易です。

これがメイン使いのLINEならそんな簡単に新アカウントを作るというわけにもいきませんよね。

家族や恋人にバレない

なぜ、カカオトークは浮気用アプリと呼ばれているか?

LINEはホーム画面に出しておいてカカオトークは消して目立たせないといった偽装ができます。通知もオフにしていればまずバレません。

あと、これが一番大きいのですが、カカオトークはアプリを開く際にパスワードをかけることが可能です。万が一、彼女や奥さんにスマホを見られて、カカオを発見されても開くことができません。彼女たちも隠れて男性のスマホを弄っている手前、カカオを開け!とはいえませんよね。

パパ活相手とのやり取りを見られるといった最悪な展開を免れます。

そして、カカオは知名度が低いので、万が一見つかってもスルーされる割合も高いです。ちなみに、彼女なり、奥さんがカカオを知っていたら浮気を疑ってみてもいいかもしれません。もし、インストールしていたらほぼ100%浮気をしていると思います。

カカオの登録から退会までの方法

登録も退会も簡単です。スマホでサクッとできます。

登録方法

「App Store」「Google Play」で「カカオ」と検索して、アプリをインストールしてください。

  1. 電話認証(登録をすると電話認証を求められます)
  2. SMSで送られてきた暗証番号を入力
  3. 名前入力とプロフィールを記入(後でも大丈夫。名前はパパ活で使うので本名禁止!)
  4. ID登録(相手に教えやすいIDにするのがオススメ)

退会の仕方

退会方法

  1. 歯車マークをタップ、「設定」→「プライバシー」→「個人情報管理」
  2. 下にある「カカオトーク退会」をタップ
  3. 「すべての情報削除に同意」をチェック
  4. 「カカオトーク退会」→「退会する」

退会前のアンインストールは退会にならないので気をつけてください。

LINEとカカオの使い分けをどうする?

  • 本命ならLINE
  • 遊びならカカオ

普通の使い分けはこうなりますが、パパ活は遊びなのでカカオ一択!

何度もパパ活をして気心しれた仲になったらLINEでやり取りしてもいいと思います。カカオよりLINE交換した方がお互いの信頼関係が高まります。

が!

この場合は、既婚者じゃなく恋人や本命で狙っている女性がいない場合限定です。いっときの気持ちの高ぶり程度でLINE交換することは危険なので止めましょう。

とくに人妻は旦那にバレたりすると慰謝料とかメンドクサイことになる危険性があります。人妻とパパ活して寝取った!ヤッホー!とテンション高くなってLINE交換をしないように徹底してください。

もし、LINE交換するなら本気で好き同士になったり、付き合ったりすることになるまではカカオでやり取りをするのがいいかなと思います。

パパ活は遊びで、カカオは遊び相手との連絡ツールです。

カカオを入れてない女の子は狙い目?

ここまで読んできてカカオを入れている人のイメージが付きましたよね?

  • 浮気をする
  • パパ活をする
  • ヤリモク

こんな感じだと思います。結論を言っちゃうと真面目な恋愛をしてない人たちがカカオトークを入れています。

逆にカカオの存在を知らない、入れてないパパ活女性は、未経験者か初心者の可能性が高いんです。

パパ活にどっぷりハマっている女性はちょっと新鮮度が薄いですよね?会ってもビジネスちっくで男性としたらあまり興奮しません。

でも、未経験者や初心者なら反応もぎこちなくて、男として征服感が高まってきます。結構無理なことも要求しやすいですし、とにかく会って楽しい!

そんだけ価値のある新人さんをサクッと見つけられてしまいます。

まとめ

  • パパ活をするならLINEじゃなくてカカオトーク(KakaoTalk)
  • LINEとほぼ同じ機能で違いはほとんどない
  • パパ活でカカオを使うことで、「身バレ」「奥さん・彼女」にバレない。
  • パパ活相手とのLINE交換は慎重に決めるべき
  • カカオを入れてない女性は初心者・未経験者の可能性があって狙い目!

浮気用アプリとして遊び人に重宝されているカカオ。

パパ活をするときに、これほど使えるアプリはありません。LINEだと個人情報を相手に教えるのって戸惑ってしまいますよね。そういう面から解放されるメリットは多大です。

パパ活をする男性のみなさんは絶対にカカオを入れるべきです。面倒だなと思っても入れることを推奨します。

タイトルとURLをコピーしました