コミュ力がない?コミュ障?人見知り?シャイ?気を付けるのは2つだけ

対面で会話がうまく出来る人ばかりではないですよね。

とくに異性と話すとなったら上手に話せないってことがありますよね。

コミュニケーションを取るのがかなり苦手な人のことをコミュ障と呼ぶことがあります。人間関係を作ることが苦手な人を指します。

コミュ障でも恋がしたいという気持ちに変わりはありません。もしコミュ症だからといって恋愛を諦める必要はないです。

今回はコミュ障でも簡単に異性と仲良くする方法をレクチャーします。パパ活アプリだと簡単です。

ハッピーメール

どんな出会いにも対応!満足度ナンバーワン

ラブアン

動画で探せる!3日間500円とお試しで遊べる

ペイターズ

ハイレベル女性が多い!料金が高い価値はアリ

目次

コミュ症とは?

コミュニケーション障害のことでコミュ症と言われる場合もあります。

元々はネットスラングで使われていた言葉ですが、現在では一般認知がされています。基本的にコミュ障とは円滑な人間関係の構築に問題を抱えていることを指します。

対人関係に問題が生じているわけですから、恋愛だけはなく仕事などさまざまな面でデメリットが発生します。

視線を合わせて話せない、目が泳ぐ、緊張して上手に話せない、会話が成立しない、空気が読めない、距離感の取り方が下手、挙動不審、集団行動が苦手、ネガティブ思考…などなど。

上記のような特徴があります。

  • 他人と意思疎通を上手に撮れない
  • 他人の気持ちを理解することが苦手

この2つと結びつくマイナス要素がコミュ障の要素です。

人見知りや内気、対人恐怖との境界線は微妙です。

いずれにせよ、対面形式で会話するのが苦手な人がたくさんいます。しかも最近はコロナで人づきあいが減っています。

コミュ力を鍛えるには他人とたくさん絡むことが重要。それをできなかった時間があまりにも長かったです。人はコミュニケーションを取ることがかなり下手になっています。

パパ活アプリはコミュ障にあってる

陰キャとかパリピ

  1. 実際に会って話さななくていいから緊張しない
  2. パパ活アプリだとメール内容を考えられる時間がある
  3. 合コンなどとは違い1対1でやり取りができる

コミュ障の方は男女関係なくパパ活アプリにたくさんいます。

パパ活アプリは実際に男女が出会って仲良くなるわけではありません。メールで仲良くなってから出会うこととなります。

現実だと、仲良くなる前に相手とスムーズにコミュニケーションを取ることが難しいときがあります。

パパ活アプリだとプロフを見て相手を選ぶことができます。自分がコミュ障だったとします。相手もコミュ障ならお互いが気持ちを分かり合えます。意図的にそういう相手を探すこともできます。

お互いがコミュ障ならどういうことが苦手なのかを理解しています。ほどよい距離感で無理せず仲良くなっていけるのです。

また、パパ活アプリは相手とコミュニケーションを取るのが苦手な人にとって、最強のサポートになるものがあります。それが「間」です。

リアルで会って話したり、電話だと、相手の喋ったことにすぐ反応しなければいけません。

ねぇねぇ!どんな音楽が好きなの?

あっ…、えーと…。えーと…。あれ?なんだっけ?

こうなってしまうとテンパってしまい修正できずドロ沼に入ってしまう可能性が高いですよね。

これがメールだと、じっくり考えてから返信できます。この時間を有効に活用できることでマイナスの部分を相手に見られなくて済むようになります。

普通の会話が難しいと考えてる方こそ、パパ活アプリを利用することで徐々に苦手意識がなくなっていきます。

慣れてくるとエッチなし女性やママ活女性と、タダマンができる可能性も高まります。

合コンや街コンは茨の道

前向きな方なら合コンや街コンに出向き、モテるノウハウを勉強するのもアリでしょう。

が、負け戦に何度も出向いてメンタルが保てますか?そもそも陽キャと言われる面子とコミュ障が戦う意味があるのでしょうか?

ダーツをして負けたらテキーラ一気するようなパリピたちとどうコミュニケーションを取ればいいのでしょうか?

うえーい!じゃテキーラな!

うえーい!

このようなノリについていくのはかなり厳しいです。

そんな最強キャラのライバルと同じ土俵で戦うだけ時間の無駄だと思います。自分に適した場所で自分らしさを出すことが大事です。

このパリピな世界はコミュ障や陰キャから脱却してから踏み込みましょう!

コミュ障がパパ活アプリで出会うために必須な2つ

コミュ障の人たちはじっくりと自分自身のアピールができなくて失敗している事が多いです。

メールはじっくり考えてからやり取りする

「いいね」や「メッセージ」が来たらなんも焦る必要がないです。返信が全く思いつかなくても大丈夫です。

時間はいくらでもあります。実際に出会って話してるなら会話をし続けないといけませんが、パパ活アプリでのやり取りはメールです。

ラブアンはスマホ上で顔合わせができます。よりリアルに向けた特訓が可能。

あわせて読みたい
オンライン通話「恋Qラウンジ」極めて美女だけと会う【ラブアン】 ここ最近、ラブアンの調子がいいです。 https://austriabungaku.jp/love/ 自分がたまたまなのかなと思っていたのですが、パパ活好きの友達も同じようにラブアンが最近い...

ゆっくりと返信を考えればいいんです。それでも思いつかなかったら?ネットでそれっぽいやり取りをパクればいいだけのこと。その中でちょっとだけ自分のオリジナルを出せばいいだけのこと。

それを繰り返してるうちに、異性とのやり取りに慣れてきます。だんだん緊張をせずやり取りができるようになていくことでしょう。

女性を意識しすぎないになっていくことがパパ活で相手を見つけるため大事なこと。

メールでのやり取りは自分のペースで事が運びます。数をこなしていれば自然と上達していくでしょう。

実際に会って気をつけるところ

パパ活アプリで初めて会う時はコミュ障でも陽キャ、陰キャ関係なく緊張するものです。待ち合わせ場所に行ったときのドキドキ感は半端ありません。

見事に相手と会う約束を取り付けたらこの3つを意識しましょう。

  1. 人の目を見て話す
  2. 会話を成立させる
  3. 相手を思いやる

「目は口ほどにものを言う」と言葉があります。相手と話すときはなるべく目を見て話しましょう。緊張しすぎて視線が泳ぎまくってはダメです。

会話が成立しないのもコミュ障持ちの方に多く見られます。これに関しては簡単な解決方法があります。女性は話すことが好きなので、聞き役に徹することがおすすめ。相手に話してることを肯定して聞くだけでいいです。

コミュ障の方はどうしても自分中心になりがち。相手を思いやる気持ちを忘れずにしてください。自分がされたら嫌だなと思うことはしない!まずは深く考えずその点だけを意識してください。

とにかく出会ってからは嫌われないことに全振りでしてください。

これも参考になるかと思います。

パパ活アプリでの出会いに慣れたら、これからは飲み会や合コンでも素晴らしい出会いが見つかるかもしれません。異性との会話もスムーズに行くようになり堂々としていられます。

あなたの魅力が何倍にもなります。

ホップステップジャンプじゃないですが、パパ活アプリはコミュ障を改善するのにとても役に立ちますよ。

出会い系サイトも金銭で出会うことが多いです。パパ活アプリと同じように利用できます。

しかし、マッチングアプリはコミュ力がある程度ないと厳しいことが多々あります。

恋活・婚活ならアリ?マッチングアプリは新たな出会いの場として定着で書いた通り、マッチングアプリは普通の出会いを目的としています。

コミュニケーション能力がないとメールの返信がないことも多いでしょう。

ここがパパ活や出会い系サイトなら金銭がクッションとなって、ある程度のコミュ不足でも相手と親密になりやすいです。

「このハゲ~!」「いやだー!」…イケオジじゃないと不利って本当?

まとめ

  • コミュ障だと普通に出会うことは難しい
  • パパ活アプリは実際に会うより簡単にコミュニケーションがとれる
  • 合コンや街コンで異性と会えるのはコミュ力モンスターだけ
  • パパ活アプリはメールでのやり取りが基本なので焦らないで済む
  • 実際に会ったときに気をつけることは3つ

コミュ障の多くが人づきあいが苦手なだけです。

人見知りやシャイの延長上がコミュ障と言っても差し支えないと思います。

習うより慣れろで行動に移すのが一番大事なことだと思います。もし自分がコミュ障だと感じていてもマッチングアプリを通して人付き合いに慣れていけばいいのです。

正直そんなに悩む問題ではありません。コミュ障だから恋人ができないということは絶対にありません。練習さえすればあっという間にモテキ到来がくるかも!?

おすすめベスト3

ハッピーメールは圧倒的女性数でさまざまな出会いに対応。いまなら無料会員登録で120Pプレゼント中。女性の質は少し下がるけどラブアンペイターズの半額で遊べてかなり満足度が高い。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次