会誌『オーストリア文学』第37号の執筆申し込み期限延長のお知らせ

会誌『オーストリア文学』第37号(2021年3月発行予定)の原稿募集について、例年6月末が執筆申し込みの締切となっておりますが、今年は新型コロナ・ウィルスの影響で幹事会の体制発足および第36号発送に遅れが生じていることから、執筆申し込み期限を延長いたします。

■執筆申し込み申し込みの新期限
通常6月30日 → 7月15日(当日消印有効)

また、通常申し込みは郵送のみで受け付けておりましたが、今回は通常通りの郵送に加えて、文書のメール添付でも受け付けます。

執筆申し込み受付用メールアドレス:
austriabungaku+shippitsu(アットマーク)gmail.com
(アットマーク)を@に代えて下さい。

※受信いたしましたら、2日以内に事務局より受領確認のメールを送信いたします。確認のメールが届かない場合は再度ご連絡ください。

申し込みの際に記載して頂く内容には変更はありません。

『オーストリア文学』編集委員会

日本オーストリア文学会誌

機関誌『オーストリア文学』は1985年に第1号が創刊され、毎年春に発行、今年度(2018年度)は第34号が刊行されました。投稿原稿と依頼原稿をもとに編集委員会の厳格な審査を経た論文、書評、エッセイ等が掲載されています。

申し込みの締め切りは毎年6月末で、投稿資格は会員に限られています。
募集要項につきましてはこちらをご覧ください。

現在の編集委員会は、初見基委員長のもとに、小泉淳二、植松なつみ、荻原耕平、寺尾格の諸氏から構成されています。

『オーストリア文学』募集要項

1.以下の事項を記してお申し込みください。

(1) 題目、または仮題
(2) 要旨(どのような対象をどのような観点から論じるのか、1200字以内で)
(3) 日本語かドイツ語かの別
(4) 氏名・現職・住所・電話番号・メールアドレス
(5) 主な既発表論文(掲載誌、巻号数)
(6) 申し込み封筒には「『オーストリア文学』執筆申し込み」と朱記

2.申し込み締め切り

毎年6月30日

3.申し込み送付先

※事務局移転につきまして、当面のあいだ、以下の住所にお願いいたします。
〒168-8555
東京都杉並区永福1-9-1
明治大学  須永恆雄研究室気付
日本オーストリア文学会

4.原稿依頼

8月上旬までに編集責任者より連絡します。

5.原稿締め切り

毎年9月30日

6.原稿送付先

原稿依頼の際にお知らせします。

7.原稿審査

11月上旬までに編集委員会を開き、採否を決定します。なお、改稿を求めることがあります。その場合には、審査は改稿原稿をもとに新たに行います。

8.原稿について

執筆者には、原稿依頼の際に、あらためて詳しい執筆要領をお送りします。